雨の日 アマツバメ チョウゲンボウ

久しぶりに雨が降った先日、ベランダに出ると10羽前後のアマツバメが上空を乱舞していました。
渡りの時期に雨が降ると、年に一度は自宅前の川の上を暫く間乱舞しますが今年は一ヶ月以上遅い飛来です。
雨脚は撮影には向かない程の降りようでしたが、今年も通過を期待していたのでカメラを持ち出しました。
毎年飛ぶ時は前の川の上ですが、今回は自宅屋根の上ばかりでとても撮り難く大変でした。
それと、来たかと思えば高速であっと言う間に遠くへ行ってしまいます。
10〜20分でまた戻って来ますが右か左か分からず突然です。

暗い雲と雨の上空を....例年の様に、ほぼ等倍を切り抜き。
f0053272_21264185.jpg









見える形で初めて2羽はいりました。
f0053272_21265463.jpg





f0053272_21270067.jpg






f0053272_21270693.jpg






f0053272_21271660.jpg




背面飛び
f0053272_21273116.jpg






f0053272_21284060.jpg





途中でびしょ濡れのチョウゲンボウが草むら向って行きました。
f0053272_21292441.jpg






f0053272_21514666.jpg






f0053272_21515399.jpg

by youkmy | 2017-06-10 06:07 | アマツバメ科

<< 草原のノビタキ サンコウチョウ >>