シマアジ羽繕い 雄エクリプス 

シマアジがいるとの情報を頂き、雨が降っていましたが抜けないうちにと何時もより早い時間に探しに行きました。
春の雄は2度見たことがありますが、今回は雌か雄エクリプスかは確定されていませんでした。
メジロガモやこのシマアジ、凡人には逆立ちしても見つけられる鳥さんではありませんね。
流石!です、連絡頂きありがとうございましたm(__)m
因みにこの魚の様な名前のシマアジ(縞味)は味が良く食用にされたとか、魚は漢字で(島鰺、縞鰺)、検索して写真を見ましたが綺麗な魚です。

雌の雨覆は灰褐色、雄エクリプスの雨覆は青灰色。
このシマアジは綺麗な青灰色をしていました....全て拡大します。
f0053272_05342.jpg








足を伸ばしたまま長いことこの姿勢でいてくれました。
f0053272_0553248.jpg






f0053272_057245.jpg





f0053272_0571284.jpg





f0053272_123769.jpg





f0053272_132119.jpg





f0053272_14286.jpg





f0053272_152335.jpg





f0053272_19657.jpg





f0053272_153856.jpg





f0053272_1103996.jpg





f0053272_1122042.jpg





f0053272_1141331.jpg





f0053272_1152755.jpg





f0053272_1155636.jpg


by youkmy | 2016-09-19 07:10 | シマアジ

<< アカエリヒレアシシギ Ⅱ 控え... エゾビタキ >>